トップ «前の日記(2005-02-23) 最新 次の日記(2005-02-26)» 編集

RZFの館

テキトーなことを思いつきで書いている日記です。内容は無保証ということで〜

適切なツッコミは歓迎します。お気軽にどうぞ〜


mixi内に専用コミュ字幕集 mixi出張所つくりました(2006/09/06設置)

2004|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|03|06|08|09|10|11|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2013|04|05|06|07|08|10|11|12|
2014|02|03|07|
2015|01|02|03|04|05|06|09|
2016|02|04|05|06|07|08|10|
2017|03|05|
2018|01|03|05|06|12|
2019|01|02|05|10|
2020|05|
2021|01|02|05|07|

ToDo:


2005-02-24 [長年日記]

[ネタ][ラジオ] 亀渕社長危うし

こういう奇策をひえだの言いなりにやってしまったことによって、背任容疑とか株主代表訴訟とかが間違いなく迫ってくる。

少なくとも、新株発行差し止めの仮処分はまず間違いなく下りる。また本訴も異例のスピードで進められ、3月中に判決が下りるように進められる可能性もある。いずれにしても司法にこの対決が持ち込まれることは確定。

問題はこういう株主代表訴訟が何件同時に起きるかである。

[ネタ][テレビ][政治] もうTOBは中止させるしかないべ。

LF株争奪戦で、フジが33%なんて報道が出てくる理由として、政治家や総務省の役人まで動員して、株主にTOBに同意させると言う暴挙に出ているらしい。もしこれが事実ならとんでもない大問題に発展する。

企業は投資をはじめとした目的で他社株を持つことは、最終的に企業価値を高めて株主に利益還元される限り、全く問題はない。

しかしながら、市場価格より著しく安い価格でTOBに応じれば、企業の利益を損なったとして、株主に訴えられかねないのだ。これは一大事である。

仮にLF株が7000円だったとしよう。TOB価格は6000円弱なので、TOBに応じることで一株当たり1000円の損出となる。現状株価がTOB価格から乖離して上昇し続けることでその差は開いていき、結果的に差額が大きいほど経営判断として問題視される可能性が高くなるのだ。ちょっと考えれば誰だって理解できる話だ。

さて、話を戻す。TOB価格と市場価格が明らかに乖離し、市場価格が高くなりすぎして待った場合、通常はTOB価格の引き上げが検討されるはずだ。なぜなら、前途の理由で誰もTOBに応じなくなってしまうとTOBが失敗しかねないからである。ところが、今回の場合は市場価格にかかわらず、政治家が便宜を図ったり役人が許認可権をちらつかせながら、TOBに応じるように圧力をかけていることになる。この場合、自分の会社が許認可を取り下げられたり、取引を止められたりなどの損害を天秤にかけてしまい、最終的に脅しに屈する形でTOBに賛同させる事が行われているということを意味する。

もう何がいいたいかはお分かりだろう。公職選挙法違反に強要罪に公務員法違反の疑いが出てくるのである。もちろん、価格差が大きいほど株主代表訴訟の事案として糾弾されたりする危険性が高くなるのだ。

これではもはや公正なTOBとはいえない。

フジサンケイグループにコンプライアンスという言葉があるのなら、こういった既存株主無視の商法違反とか暴力団真っ青のチンピラ行為は即刻やめるべきだ。

[ネタ] LDはシンジケートに乗せられた?

ようはリーマンが協力者に5%を超えない程度にちょこまか買わせといて、ホリエモンに買わせたという噂話。ホリエモン自身はそういう仕込があったとおもわれることを感づいていないわけではないだろうが、ライブドアとしてそこまで一気に買えるとは思って居なかったはずで、“買えちゃったとしかいえない”と言う発言のウラには、そういう仕込があっただろうということを、例え感想だとしても言ってしまうだけで証券取引法に抵触する可能性があるためだ。

米系のファンドがドライなハゲタカ商法だと言うのは、何もリーマンに限った話ではない。ライブドアのMSCB絡みでリーマンはどう転んでも損しないように仕組んでいるわけで。

てううかね。35%を取った時点でライブドアがその日のうちにリリースしちゃうかね。大量保有報告書を出した時点でリリースして、それまでに買いあさるほうが良かったのではないかと思われる。MSCB発行理由にはMAのためとしかどうせ書いてなかったと思うし。多分そのほうがフジテレビを出し抜けたと思うんだけどね。ある意味ドライに徹しきれない"それでもやっぱり日本人”的なところと、目立ちたがり家の性格が災いしたということだろう。うん。

ちなみにそれお前やってみろといわれても小心者の私にゃでけまへん。


記事の内容は状況により適宜書き換えることがあります。また不適切なツッコミも削除されることがありますので悪しからず〜

© RZF / Natural Factory 2004-2016,ALL RIGHTS RESERVED.