トップ 最新 追記

RZFの館

テキトーなことを思いつきで書いている日記です。内容は無保証ということで〜

適切なツッコミは歓迎します。お気軽にどうぞ〜


mixi内に専用コミュ字幕集 mixi出張所つくりました(2006/09/06設置)

2004|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|03|06|08|09|10|11|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2012|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|12|
2013|04|05|06|07|08|10|11|12|
2014|02|03|07|
2015|01|02|03|04|05|06|09|
2016|02|04|05|06|07|08|10|
2017|03|

ToDo:

1.なな(2)

2004-08-01 ドルアーガのお約束 [長年日記]

[ゲーム] ザ・ナイト・メア・オブ・ドルアーガ 不思議のダンジョン

ドルアーガと不思議のダンジョンを掛け合わせてアリカが作ったらこんなのできましたというわけだが、非常にうまくできている。まず、キャラクターが基本的にドルアーガ(ここではドルアーガの塔とイシターの復活の両方を含む)なので、これらの旧作を知るものにとっては非常になじみやすいということと、不思議のダンジョンそのものが難しいゲームでない(いわゆるローグクローン)というわけで、取っ付きが良いということだ。

それにしても、空腹の代わりに“イシターに捧げる”という発想は見事だと思う。ご加護がなくなると視界が狭まるということで、キャンドルライトの代わりにしてしまうのだか、宝箱を出すのにわざと真っ暗で行動させるなど、不思議のダンジョンでのタブーを逆手に取ったところはさすがだ。

アイテムリストとか、効果とかその他もろもろとかはそれ系のサイトにお任せするとして、進行状況はサル同様お伝えしようと思う。

[ゲーム] 主人公は?

ゲームのタイトルがドルアーガなので、主人公はギルで囚われのカイを助けるというストーリー。従って、鍵を取ってドアにたどり着くのが基本だ。また、宝箱をgetすることもお約束だ。

これが◎◎イシターとかだったらギルはタダの脇役だ。間違いない(w

[ゲーム] 巨大スライム

いきなりランドアーチンまででてくるのかよ。そりゃーねーですよ。ローパーだって相当きつい相手なのに食らったら即HP1になるんですよ。まったく。

さて、最初のダンジョンのボスは巨大スライム君である。中にコアがあるので、そいつを叩けば勝利。どーやってコアをひん剥くかは攻略サイトでないのでやめる。素直にでかいのを殴っても1しか与えられないので、いきなり殴ってはいけないのだ。

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

なな [どうも、ツッコミ期待されてるのでコメントしてみます。 このゲーム面白そうですね。旦那が知ったら絶対やりたいって言い..]


2004-08-02 剣1本からの再起 [長年日記]

[お仕事] 暇?んなわけねーだろ。

てゆーか、残業も徹夜も発生する火が吹くようなプロジェクトと比較して、うちらが暇そう・・・というのははっきり言って納得できん。すでにいろいろな要因で体を壊しているのに・・・・精神的にも壊れかけていることを誰も気づいちゃくれん。

余力がない状態を継続して維持しなければならないということであれば、あたしゃ会社辞めるぞ。まぢで。

[ゲーム] 洞穴途中

というわけでドルアーガなわけだが、セカンドステージも半分まで到達。ただしカミさんが1回ギルを殺してしまったので装備強化の旅をやり直し中。半分まで来るとGatewayができるらしい。

カミさんが制覇したら自分用の伽羅でも作ってやってみよう。

しっかし、世の中にゃもうタワーまでいったやつがおるのか。はえーな。

今まで判明しているタワー部の銀箱の中身が、かつてのドルアーガのそれと非常に酷似しているので、もしやほとんどそのままなのかも。ただし、ゲームルール上、マトックとキャンドルが存在しないようなので、お告げをちゃんと聞くことだな。


2004-08-03 [長年日記]

[PC] だいなぼー再整備計画

とりあえずハードウェアはいらないがデータは返せという要求のため、ハードディスクの処理を始める。とりあえずフォーマットもわからんようなのとか、まっさらなディスクは既にデータ用として転用済みだ。6G×2は結構重宝しそう。

で、別のXPが居る15Gは、だいなぼーで起動できないとぬかしおる。たぶんまっさらなOSだと思うので、ソフトウェア構成を確認で来次第中身をポイ。たぶん別なマシン用なのでXP起動でこけてるのか・・・でも07bエラーだしなぁ。重要そうなデータをUSB絡み付けられなかったらそっこーステだな。

続いて、元から入っていたと思しき98が入っている12G。こいつも起動時にエラーを出すので困っている。safeスラ上がらんでわないか。こいつもmbrか?ちなみにusb接続だとちゃんとつながる。

あとは、95のセットアップが入っているのとか、だいなぼーのフロッピーデータが全部入っているのとか。そうか、SCSIでCD-ROM起動すればつかえんぢゃん・・・・そのまえにSCSIを外漬け化する必要はあるけど。いまどきSCSIのCR-ROM何ぞないでなぁ。ケータイ用ブートとかなら話は別だが。

最近のOSって、ハードウェア構成情報を内部で持ってしまうので、直接該当マシンでsetupしないと実に都合が悪いことになるのだ。

当面苦悩は続く。

[鉄道] さいたま〜

旧酷鉄が毎年値上げしていた時期に、私鉄競合路線だけ特定運賃で値上げを抑制したツケがさいたま格差として現れてるわけですが、JR東日本が会社として首都圏の上がりで新幹線だの在来線だのを支えていることもまた事実で、地方各路線の惨状を目の当たりにすると、安易に“値下げせえや”といえないこともまた事実である。なにせ“儲からない路線を切れ”という発想が出てきて、実際にJR西日本や名鉄のような多少でも可能性がある路線までステになってしまうわけで、公共交通としてのあり方についても改めて考えさせられる話である。とりわけ財務基盤が一番しっかりしているJR東日本にはせいぜいがんばってもらいたいというところだ。

話を元に戻して、一部路線一部区間で私鉄との逆転現象が出てきてるわけですが、これは単に私鉄対抗で設定した特定運賃が、私鉄の相次ぐ値上げでついに逆転しただけのことで、JRになってから値下げしたとかそういうことはないのだ。早い話、逆転現象が出たところは、JRとしては堂々と“値下げ廃止=値上げ”で格差を埋めればよいわけだが、ドル箱路線を値上げすることはいまさらできないだろう。JR東日本がパンドラの箱を開けたがらないのはここに尽きる。本当は特定運賃の値下げを止めたいのだ。

運賃といえば北総鉄道のほうがもっと切実な問題である。あそこは債務超過状態だから単年でいくら黒字になろうが値下げはあと数十年不可能なのだ。さいたまの皆様は一般幹線の運賃が適用されているだけでも感謝しないとね(w

[無題] ツッコミ

今日はじめてツッコミが入った!

・・・

このblogを今時点で知ってる人って、自分除くと明らかに片手で足りるんだよな〜

字幕集の更新をかければ違ってくるとは思うが・・・・・

字幕集更新が多忙でできてない。困った困った。

ちなみにドルアーガはあたしゃほとんどやってないのよ。

[資格] .com Master★★の判定結果

とりあえず合格していることはわかっていたので、認定証入りの大きな封筒に配達記録で届いていた。

この検定試験では、達成度が5段階評価で表示された結果が全員に郵送される。というわけで、合格していた私は大きな封筒に封入されていた。

恐る恐る見てみる

5分野中2分野で4★。3分野で3★で総合判定が4★だった。

あっぶね〜 超ぎりぎりやんか〜 よく通ったなこれで(w

というわけで冬の★★★は回避したほうがよさそうだ。日程的につらいし。なんといっても2マソエソな上に参考書も十分で回っていないのでなぁ。

#急に弱気になる香具師(w

本日のツッコミ(全1件) [ツッコミを入れる]

なな [うはは、さりげなくリンクまでありがとうございます〜 ドルアーガは私もやってないです。 旦那とゲーム守備範囲でかぶる..]


2004-08-04 最悪の一日 [長年日記]

[医療] 父入院

3ヶ月放置して自業自得の入院なわけだが、さすがにヘコんだ。

担当医は腕のたつイイ先生なのでそっちの心配はしてないが、開けてみなければわからないといわれているだけあって、周りの精神的にキツイ。いや、切れた直後なら心配しないのだが、相当炎症がきてるらしいので。。。。

普段は余計なことばっかりで非常にウザイのだが、さすがに今死なれても困るので結局1日中鬱だった。

教訓:こんな状態で作業しなきゃ良かった。


2004-08-05 やってもうた [長年日記]

[PC] 久々の大失態

だいなぼークリーンインストール計画実行中に、壁にぶち当たってしまった。仕方がないのでメインマシンでいろいろやっていたら、メインマシンのS-ATAドライブのパーティションが2台ともお釈迦に。あぁなんてこった!!!!

パーティションを誤って削除したわけだが、普通ならばlinuxとかdosのパーティションツールでいくらでも何とかなるのだが、あいにくS-ATAなのでlinxからパーティションが見えない。結局WindowsXPを別の2.5インチに突っ込んだ上でやっちまったことを認識した。

おそらくパーティションを想定されるサイズでNTFSとして再定義するだけで復活するはずだが、DOSではNTFSが認識できない。じゃぁパーティションマジックとかを考えてみるっていう選択肢もないわけではないが、すでに情報がおかしくなってるパーティションに対してすんなり復旧できるとは思えない。どっちにしてもハードディスク(普通のATA)を準備したうえで、バックアップディスクを作っていかないとつらい。

OSの再インストールとか、一部のデスクトップ上の適当なデータとかは別に惜しくもなんともない(ブックマークがなくなるのは多少痛い・・・)が、データドライブは死なれるとしゃれにならんのです。そんなわけで寝たのは5:00だったわけだが、今夜も徹夜コースだ。

[PC] サルベージ計画

とりあえずデータがサルベージできれば、winの再インストールは面倒なだけで苦ではないので、サルベージ優先としたい。canonグループのアレが2chで評判いいらしいので、それとhddを買うか。何でもいいので200Gとかにするつもり。

160だとサルベージデータが置ききれないので。なにせフルに使っている160Gが1台と、再インストール計画の関係でバックアップとかを置き始めていた160Gが1台なので、とりあえず200Gが必要。1台ずつ処理するので、ロストせずに置ければよいわけで。

で、今日の作業計画

・サルベージ格納用NTFS200G1パーティションを構成する。

・旧システム用160Gのうち、システム領域以外をサルベージ

・システム領域のうち、必要なデータ類をサルベージ。デスクツップのアレとか必要最小限

・追加したほうの消えては困るデータをサルベージ。アクティブパーティションはステ。消えてもらっては困るのはせいぜい40G程度。

・旧システムのほうのパーティションを復元してみる。できるかどうかは不明。復元できたらサルベージとべりファイ

問題は、200GのHDDとサルベージソフトの入手だな。HDDは秋葉で買う。ソフトはヨドで買うのだが、営業時間に間に合うか・・・。定時で上がらんときついな。


2004-08-06 心臓に悪い一日 [長年日記]

[PC] サルベージ開始・・・の前に

買ってきた200Gの取り付けとフォーマットから。暫定環境は2.5インチのものに無印XPをインストールしたものなので、IDEのBigDriveが認識できず。

そんなわけで、なるべく環境いじりに時間を費やしたくない中でのsp1適用と相成った。200G使えないと話にならんので。その上でNTFSで初期化。

とりあえずサルベージしておいて、パーティションの復旧を試みるという手順に従って、R-Studio DataRescueを暫定環境にインストール。そしてディスクのスキャンを開始する。

[PC] パーティション復活ツール漁り

平行してパーティション操作の情報収集。とりあえず、パーティションマジックのデモ版を入れてみたが、パーティション復旧は不可。だめぢゃん。ちなみにFINDPARTが完璧に元のパーティション状況を拾ってきていたので、とてもがっくりした。これならMBR操作だけのフリーで試したほうが良いことが判明。

[PC] いよいよデータサルベージ

システムが入っているほうは、すべてのパーティションを認識させることに成功。当然誤認識も多数出ているが、この際取り出せれば何でも良い。というわけで、抽出開始。

・・・・・・

ディスク2の第2,第3区画は抽出OK。もともとそれほど使用していたディスクではなかったのでデータ量も少なめ。ただし第1区画は認識できず。

・・・・・・

ディスク1はすべての区画で抽出OK。ただし第2区画は正常認識のものでは正しくサルベージできず、エラー候補のほうが正常だった。うーむ。MFTが分割していたのだろうか。システムが入っている第1区画も大きな問題はなかった。

もともとディスク2の第1区画はOS再インストールのための領域で実験中の状態だったので、ここからサルベージすべきデータは皆無。したがってサルベージできなくてもまったく問題はないのである。

サルベージだけで1日仕事だ。

[医療] 父の手術

どうやら想定されていたよりかははるかに軽症で、残っていた腱で復旧できたらしい。当初別のところから腱を持ってきて縫合という話もあったが、それはなくなった。やれやれ。肩の荷が下りた。

腹減っただのいろんなことを手術後だというのに言い出して困った困った。今日は飲食禁止だっツーの。そのためにブドウ糖も点滴されとるっちゅうのに。

なんか、心配してすごく損した気分。

[お料理] エビチリ

自宅では結構料理を作るほうで、メニューによってはカミさんが作るよりはるかにうまいものを生み出すため、ピンポイントで作らされる運命にある。

というわけで、今日はエビチリ。ネタは冷凍えびにマッシュルーム。ただし晩御飯ということと、一品料理ということで、野菜のみじん切りを加え、ソースも食べられるようにする。

1.まず、えびを下処理し、塩コショウと紹興酒で味を付ける。ぷりぷり感を増すために卵白も投入。よく混ぜる。

2.たまねぎ,にんじん,しいたけのみじん切りを炒める。

3.下味の入ったえびにそのまま片栗粉を入れ、固めの水溶き片栗状とした上で、それを衣にして1本ずつ油で揚げる。

4.マッシュルームのスライスを油通し

5.鉄鍋に油,粗みじんのにんにく,豆板醤を入れて炒める

6.紹興酒、テンメン醤(またはトウチ),オイスターソースを入れてさらに加熱

7.煮立ったらガラスープ(結構大目),塩コショウ,砂糖,トマトケチャップ,ラー油,炒めたみじん切り野菜と追加

8.煮立ったら、油通ししたえび,マッシュルームを入れ、煮立てる

9.味を整え、卵黄+全卵を入れてよくかき混ぜる

10.お皿に盛ったら白髪ねぎを載せて出来上がり。

分量はその時々に応じて調整するので計ったことがない。したがって分量の記述はない。とりあえず豆板醤とテンメンジャンを1:1で入れると辛くてウマイ。

えびは大きいほどうまい。

辛いほうが好きな人は、テンメンジャンの代わりにトウチとし、豆板醤を倍増。ラー油を増やしても良い。卵を減らすとさらに辛くなる。逆に甘いほうがいい人は、テンメンジャン多めに豆板醤少な目。ケチャップ多めに卵多めにすると良い。脂っこくなるのを懸念する人は、ガラスープを入れるときにお酢も入れるとさっぱり目の味になる。


2004-08-07 ふっかーつ [長年日記]

[PC] パーティション操作

FindPartでパーティション位置をチェック。これをメモっておく。あとで重要。

Ranish Partition Managerでその値を設定。これを保存。

念のため仮環境で起動。ちゃんと見えることを確認する。ただしディスク2第1区画はアンフォーマットと認識されるので、完全にロストしてるらしい。これは最初から復旧する必要がなかったので被害0。システムパーティションも無問題だ。やれやれ。長い4日間がやっと終わった・・・・・・


2004-08-08 なにやってもだめ [長年日記]

[PC] だいなぼー復活計画

どうやら当初の計画が完璧に破綻したらしい。

メインとなるXPをCドラにすべくいろいろやっていたわけだが、XPも2000もフロッピーブートだとCD-ROMを要求してしまうのでアウト。テキトーにCドラにMS-DOS.SYS,IO.SYS,COMMAND.COMを突っ込んでも正しく認識しないときた。こりゃーかんぺきにだめだめだなぁ。

そんなわけで、母艦でバカOSである95とかNTとか突っ込みたくなるわけだが、2個以上の基本パーティションに対応していない95/98は不可。MEは持ってないのでだめ。NTはあるけど・・・・・NTは面倒なのよ。最低でもSP6入れないと話にならんし。

というわけで、オークションで格安のCD-ROMドライブをGetしてCD-ROM起動したほうが楽そうだということが判明。ちなみに新品は3万・・・オークションでCD-ROM付きの本体が買えてしまうでわないかい。いちおー5000円までなら考えてもいいのだがさてさて。

とりあえず動くやつをリカバーしてもいいけど、それはそれでめんどいので、買わずにやる方法も考えるか。。。。。


2004-08-10 ついにwikiをはじめる! [長年日記]

[] hiki インストール

とりあえず。Rubyのインストールでもenvが旨くいかなかったので、今回もRubyのパスだけ修正した。

何を入れるか・・・・は、未定。とりあえずお仕事のメモとかいろいろ。

今度バックアップ取っとかないとなぁ。


2004-08-11 [長年日記]

[ゲーム] 封印守りし龍の討伐

きがつけばもう第3ダンジョンの大詰めに来ていた。銀箱金箱の条件が結構キツイので、カミさんはひぃひぃいいながらやっている。おまけに、普段逃げ優先のレベルを上げない戦法に出ているので、いざ戦闘しなければならない場面で、いまだに階段状の戦闘優位を無視して大きめにダメージを食らってしまうなどの無茶をしているのだ。見ているこっちは気が気でないことも多々ある。

さて、地下30階はボス戦がいきなりやってくるわけではなく、封印している属性を持ったドラゴンを倒す必要がある。もちろん戦闘中はフェザーなんて使えないわけだが、非戦闘時はふつうにしていられるので、資源が底をついた時点で一旦帰るという作戦が取れるのだ。ただ、ここに来るまでに相当回復系を消費することと、ボス線が属性を持っているのでそれに注意しなければならない。

とりあえず1匹倒した時点でヒーリングが底をついたので終了。倒したのは水属性なのだが、雷属性の防具と水属性が多少入った剣でよく持ったもんだ。

[セキュリティ] 月間Windows Update

今月からセキュリティネタも徐々に扱っていこうと思う。

というわけで初っ端から月間Windows Updateを扱うわけだが、Exchange Server 5.5のMS04-026(警告)の1本のみで、NT/2000/XPは影響がなかった。

そんなわけであっけなく終了。

[お仕事] プライバシーマークの監査対策

机をきれいにしておきましょうってお達しが出た。ていうか、片付ける余裕が皆無なのだが。

この間少し片付けたが、もう書類が膨れ上がってるのよ。こまったもんだ。


2004-08-12 SP2の季節・・・・ [長年日記]

[PC][セキュリティ] Windows XP sp2

1年も遅れてようやくリリースになった。遅くとも9月にはsp2導入大会が待っているので、そのときに困らないよう技術的なツボは押さえておかねばならない。

さて、何が変わったのかについて、ホワイトペーパーその他を漁ってみたわけだが、ダウンロードセンターで配っているWordドキュメントがでかいでかい。200ページ近くあるんか?とてもじゃないけど就業時間中に読みきれる内容じゃないぞ。あらかじめ予備知識として知っていることとあわせて、何が影響しているのかを知ることは容易に想像できるが、具体的に何がどうなるというのを追い求めると、これでも説明しきれていないというのだから困ったものだ。しかも、相当回りくどいのである。もっと簡潔に書いていただけないものかと。。。。


2004-08-13 [長年日記]

[ゲーム] ドルアーガの塔

やっとこさドラゴン4匹を攻略。とはいっても武器防具の合成をやっただけでそんなにてこずったわけではない。

ネタバレになるので多くは語らないが、ストーリーとしてのファイナルダンジョンはドルアーガの塔そのものだ。すなわち、いままで地下にもぐる不思議の普段ジョンであったのが、突如塔を上るゲームになるわけで。ただしゲームルールは今までどおりなので、フロア内でちゃんと起伏もあるし、だだっ広い1フロアのはずなのに壊せない壁があったりなど、そこはオリジナルとは違う話だ。

さて、いざドルアーガの塔に挑む。フロアスタートの曲は言うまでもなくあの曲だよな〜とおもったら、おなじみのテーマで始まった。BGMもメインテーマをアレンジしたものになっていて、涙がちょちょぎれって感じだ。無論、扉を通る曲もあの曲で、ああ、ドルアーガの塔に来たんだ!って思うわけです。床はもちろんレンガ。

1Fの銀箱のターゲットキャラは言うまでもなくグリーンスライムである。ちゃんとそういう条件も設定してあるところはさすがだ。


2004-08-14 鬼の形相 [長年日記]

[五輪] 14年も世界の頂点に君臨する伝説の女

とりあえず女子柔道48kg級が幕を開けた。言うまでもなく谷亮子である。

世界的な下馬評は、合宿中に足を痛めてとてもじゃないがメダルはムリというものであった。

さてふたを開けてみると・・・・・鬼の形相をしたヤツがいた。スピードもあり、とても直前1ヶ月にほとんど何も出来なかったとは思えない動き。あっさりと決勝まで逝った。

決勝は、昨年の世界大会かなんかの決勝と同じカードになった。いわば、世界No1とNo2の戦いである。タダでさえ気合の張った鬼の形相がさらに強張り、鬼を通り越して、とんでもない形相になっていた。さらに気合はいりまくりなのである。

相手も負けていない。対ヤワラ対策で相手もめちゃめちゃスピードが速い。柔道女子48kgはこの10年以上、技のスピードとキレを探求し続けたようなものだ。相手とてこのスピードに負けていない。

その鬼は一瞬の隙も許さない。完璧だ。とても完治していないとは思えない。普通に逝ったら全治3ヶ月の重症である。なのに動きがすさまじく軽い。

結局一本にはならなかったものの、決定的な優勢勝ちを収めた。すばらしい。

・・・・あそこのダンナも大変だな。

[PC] 林檎ハッキング大作戦

なんのことはない。セットアップCD突っ込んでC押しながら起動でパスワードが変えられるのね。おぢさんびっくりしたよ。

やっとibookの中を見れた。webサービスなんかも起動していて、macで開発でもしていたのかとひやひやしたが、どうやらそれ系のデータは見られなかった。ただのネットワーククライアントとしてつかっていたのか?詳細はわからない。

そんなわけで、いろいろチェックしているところなのだが、本当に何もなければ、初期化の上再インストールとしたいところだ。


2004-08-16 グリーンクリスタルロッド [長年日記]

[ゲーム] しるばぁどらごん

20階のグリーンクリスタルロッドを守りし番人はシルバードラゴンであった。が、なんだ楽勝ぢゃンという結果に終わった。そりゃぁあんだけ合成すりゃぁそれなりに何とかなるでしょうに。


2004-08-17 はーどいぢり [長年日記]

[お仕事][PC] DTLA-307045

Win XP SP2 RC2を突っ込んで動かすテストをすることになったのだが、現在使っているメインマシンはアレゲなので別のマシンをつかうことになった。ところが別のマシンも稼動頻度は低いものの、使用中のマシンであるため、HDDだけ交換してテストすることになった。

で、その作業用のHDDがIBMのDTLA307045。実はこのDTLA3070xxシリーズには、モデルを除いて突然死する問題があって、firmware updateがひそかにリリースされていたりする。

てなわけで、sp2テスト中にしなれても困るのでfirmware updateを実施しようとした。

手順について、くわしくはIBM製DTLAシリーズのFirmwareUpdate方法を参考に。

というわけで確認したが・・・・・手順に書いてあるマイクロコードと異なるようだ。どうやら対策する必要はないらしい。


2004-08-21 メダルラッシュ〜 [長年日記]

[五輪] すげーことになってる!

すでに金12個かよ。柔道で荒稼ぎの上に水泳では北島だけでなく女子800m自由形でも金というからぶったまげた次第。アーチェリーでも銀取ってるし。このままだと何個行くのだろう。

あと金が見込めそうなのは体操の種目別とシンクロ,そしてやきうか。やきうもすげーことになってるな。台湾相手に延長さよならかよ。3点差をひっくり返すんだからたいしたもんだ。


2004-08-22 ドルアーガ討伐 [長年日記]

[PC] だいなぼー復活計画

結局通販で買った中古CD-ROMドライブを使ってxpインストール中。

いちおーCD-ROMでbootもできているのでよしとしよう。

ただしインストール中にファイルが読み出せないなどのトラブルになるのは勘弁してほしい。

もっとも、終わったらLAN経由で修復セットアップ必至な情勢ではある。どうなることやら。

[ゲーム] ドルアーガ最終決戦

ついに57Fのサキュバス決戦に到着。元祖ドルアーガでは一撃だったキャラもそんなに簡単には勝たせてくれな・・・・スーパーヒーリング2個ぐらいで楽勝。

58Fはブルークリスタルロッドをget!

59Fにお約束のドルアーガが鎮座。さすがに硬い。ただし、硬いだけ。合成しまくりの装備と剣で必死というわけではなかった。何個かスーパーヒーリングを使って討伐。

無事60Fに到達。カイを救出して終了〜〜〜〜〜〜

んなわけなかった! 最後に120F帰還ポイントなしの不思議なダンジョンが待っていたのであった。当然マップは毎回異なる毎度おなじみのもの。金箱などもなし。おそらく落とし穴もあるんだろうなぁ。やれやれ。

おなじみモンスターボックスもあるんだろうなぁと思うと先が思いやられる。

でもやるのは俺じゃないし〜。


2004-08-23 ようやく一息 [長年日記]

[五輪] 野口みずき金メダル!

高橋が出れなくてどうなることか一番心配されていた女子マラソンで野口が勝った。はっきり言って一番当てにしていなかった野口が勝って驚いている。もっとも、満身創痍の土佐が確率低く、坂本にいたっては見た感じ危機感0だったので、こりゃだめだと思っていたわけで。まぁ陸連の面子は保たれたというところか。。。

裏でやっていたソフトもダブルヘッダー2試合目に沈む銅どまり。これはかろうじてといったところか。

男子ハンマー室伏は惜しくも銀。こればっかりは時の運なので北京に期待。コンスタントに82m投げられるようになると世界記録が見えてくるのだが。

[資格] 情報処理試験

申込締切が今日までだった。というわけで朝一で速攻申し込み。

てなわけで2度目のSS試験である。どうなることやら。

[五輪] 浜口京子準決勝で負ける!

いいところまで互角だったのになぁ。最後反則取られてひっくり返されて終了。しかし、あそこで何の反則を取られたんだか意味不明。解説キボン。それにしてもアニマル浜口うるさすぎ。試合後すごいことになってるし。

ほかの3選手は皆さん決勝に駒を進めたので、銀以上は確定。

[PC] 着払いで送付

返還要請が出ていたメディア一式をようやく発送。

何でこんなに日数がかかったかというと、まずモノが多いのよ。壊れ物なのできっちり梱包せなああかんかったのと、ハードディスクが対象に含まれるので、プチプチ梱包が必要だったということもある。近所にエアーキャップ売ってるところがなくて、車で買いに行ったわけで。

あと問題はCD-ROMかなぁ。いかんせん雑誌付録が多く、この手の類は要らないといわれてるので、全部チェック。雑誌なのかmookなのかで判断が分かれたが、mook系はそのまま返すが、エロDVDは除去。ラベルも何もなしなのは全部VDドライブに突っ込んで確認。これが結構時間がかかった。これはmainのデスクトップ機を使ったのでなのでまだマシ。もっとも、パーティションふっとバスという事故を派手にやっただけあって順調ではなかったわけだが。

MOもFDも未使用品はいただけることになっていたので、未開封品以外のラベルナシは全部チェックした。これがとんでもなく時間がかかった。なにせMOの640M対応機はSCSI接続なので、現状ではNotePC以外に接続できる環境ではなかったのと、肝心のMebius君が不調で、そもそもチェックできる体制に持っていくまでにえらい時間をとられたのが原因。

結局ほとんど何がしかのデータは書かれていたので全部発送対象に含めたわけなのだが、よく今日発送にこぎつけたもんだと。

なんでも、千葉に行ってる間に“月曜までにほしいんですけど〜”なんて先方が言い出して。こっちもスケジュール切ってできる範囲でこなしてるっちゅうのにふざけんなと。おかげでこっちのスケジュールは大幅に狂ってるんだぞえ。当初から1ヶ月程度かかるって言ってあったのにさぁ。

そんなわけでめちゃめちゃムカついたため本来含めるはずだった2.5インチHDDの吸出し物は含まれていない。時間がなくてその作業まで手が回っていない。前回の二の舞は避けなければならんという事情もある。というか、すぐにゃ送ってやらん。

そもそもこれから先年内いっぱいはそんなものやってる余裕はないのだ。字幕集に10月改正で今度こその時刻表復活計画にSS試験に会社の目標管理にその他もろもろで相手してるよゆーは皆無なのだよ。

早いところだいなぼー復活させてサイト構築系作業を少しでも進めたいのでな。特に字幕集。投稿してくださる皆様に申し訳ないです。今週末には何とかするですよ。だいなぼー復活のめどが立ったんで。

[無題] 黒猫

近所に横浜主管支店があるため、時間も21:00前だったので車で持ち込んだ。

逝ってびっくり。窓口24時間営業なのね〜。てっきり21:00終了だと思っていた。さすが横浜市内はおろか、横須賀逗子三浦あたりまでのの荷物が一端全部集まる拠点だけのことはある。

ちょうど21:00だったということもあり、当日発送ぎりぎりのタイミングで持ち込む人が多かった。“青森?今すぐ持っていけば間に合う”なんてクロネコさんの会話を聞きながら伝票書きである。ちなみにうちの荷物は着払いで東京西多摩方面なので、余裕で間に合ったわけで。明朝には届くんだそうな。

結論:21:00までに持ち込めば全国どこでも当日夜便に乗る。スゲー。


2004-08-24 相変わらずメダルラッシュ [長年日記]

[五輪] 誤審多し

女子レスリングは結局金2銀1銅1で全員メダルを獲得した。なにはともあれめでたい。それにしてもあの銀メダルは納得いかんぞ。見ていてスゲー腹が立った。延長でちゃんと組み手が出来る前にスタートしてあっという間に1点なんでおかしすぎる。解説の方も“なんで止めないんでしょうか?”と言っていたぐらいだし。

それにしても、今回の体操の審判団は誤審が目立つなぁ。離れ業連続で低得点の超ブーイングは、説明されれば理解できたものの、会場の皆さんは理解できないと思われ。これは誤審ではないものの結局点数見直しが行われる始末。

[五輪] 誤入力多し

コンピュータに誤入力もおおいな。柔道もレスリングも、得点した人と逆の相手に入れたり訂正したり。野球ソフトもボールカウントの誤りはしょっちゅうだし。ちょっとひどいんでないかい? 決してswatchが悪いわけではないぞ。

[] hiki

そういえばhikiを入れたものの練習する時間がない・・・・・・こまったこまった。

[][無題] そういえば

鯖契約更新のシーズンだな。5年目か。自宅に固定IPの光が引ければすぐにでも自宅鯖にする用意はあるのだが。年15万あれば自宅運用余裕っす。

出来ればusenにしたいが、サービスエリア外だという。でもって、クソ自治会が別のcatv業者と契約していて、usenを引くに引けない状況なのである。で、またもやクソ自治会が光引くなといってる始末。アフォか。とっととアホーなプロバイダから乗り換えたいのだよ。固定IPがもらえるならFlet'sでもいーので。

その前にTurbo Linux鯖作らなきゃ(^^;

[五輪][野球] オーストラリアに2度負ける!

何で予選1位なのにオーストラリアに勝てなかったのか。

事前のリサーチ不足と、阪神の選手が居るってことに尽きる。

ようは日本の野球を知っている人間が相手チームに居るってわけよ。

もちろんオーストラリアが4位だったということが何よりの不運であったと言わざるを得ない。だってキューバも1敗ぢゃん?得失点差ってだけなわけよ。

これで野球はキューバが金,オーストラリアが銀とほぼ推定されることになる。カナダは予選でコテンパンにした相手なので、せいぜい銅メダルは獲得してもらいたいものだ。

やっぱりオーストラリアが鬼門だったヵ。


2004-08-25 多忙だ・・・・・ [長年日記]

[五輪] 残りの競技での金メダルの可能性

唯一あるとしたら、女子シンクロのチーム線だけだろう。既にデュエットは金は望めない状況となった。観客を味方につけなければ勝てるわけがないのに、観客はロシアを喝采した。この時点で、デュエットは金はないと見た。これで金が取れたら、それこそ国民栄誉賞物だと思うぞ。

[五輪][政治] 国民栄誉賞

タイムリーに“国民栄誉賞”を検討するだのしないだのの話が出てきた。

競技によって優劣はあると思うし、団体種目と個人種目では重みが違うし、国際的に強い種目と弱い種目で優劣があるのはある程度やむをえないと思う

だからといって、金メダル量産を理由に国民栄誉賞を出し渋るのはいかがなものかと思う。近年の暗いイメージを打ち破る活躍をした各選手に対して、無粋な理由で出す出さないなどを決めるのははっきり言って無神経で場当たりといわざるを得ない。

一例を挙げれば、既に谷亮子は4大会連続のメダルを得ており、北島の平泳ぎ2冠+リレー銅だって十分値すると思われる。女子800m自由形も日本人初とつくのだから当然受賞してしかるべきだ。

こうした、誰が見ても受賞することがふさわしい選手には、外野の声を無視して堂々と授与すべきである。これが本当の“大人の対応”なのではないか!


2004-08-26 そろそろ五輪も終了 [長年日記]

[PC][字幕集] 少しずつ編集中

だいなぼーがとりあえず使える状態になったので、字幕集の編集環境を転送して作業を開始した。電車の中で、ほんのわずかながらでも編集が進むのは良い傾向だ。以前のLibrettoでの編集時代に少しでも近づければと思う。

で、バッテリー満充電の上に、省電力で当初からパワー半減の設定で使っているわけだが、30分と持たないのはどういうことよ。てゆーか、残量65%を割ったかな〜と思ったところでいきなり1%にまで堕ちるのだからしゃれにならん。

ちなみに1回の編集時間はわずか15分。それも、慣れないキーバインドで。

東芝さ〜ん 旧ダイナブック配列キーボードを採用したB5のSS作ってくださいよ〜。あのキー配列でないと不便なのよぉ〜。リブレットとはいわないからさぁ〜

[五輪] ケイリン

ダメダメ。バンクが本来の大きさじゃないというのは、五輪競技であの会場しかない以上やむをえないわけだが、それにしても弱すぎる。ホンモノの競輪選手が全く歯が立たないというのはどないなこっちゃいな。


2004-08-27 [長年日記]

[五輪] シンクロは終わった・・・・

わずかな期待があるチーム戦もロシアに大差をつけられた。これで金は絶望的となった。シンクロの審査は、あくまで事前のイメージと当日のミスの少なさで決まる。事前のイメージの良いロシアと、ミスの目立った日本の差は数字以上に巨大なものだ。あれだけフリーの本番演目を秘密にしても、テクニカルで2位では話にならない。元々どんなに良い演技をしたとしても、事前の心象だけで半分以上決まるシンクロは、並大抵のことでは金は取れない。世界に名だたる鬼コーチのもとで半端でない努力を積み重ねているはずの日本チームが、初歩的なミスで自滅していく姿は残念でならない。

やる前から銀以上は決まっている。ロシアの演技は途方もなく正確で上手いことは百も承知だ。だからこそミスは許されないのだが。空回りしているのか。。。

[五輪] ドーピング

ハンガリーの選手でドーピング疑惑が続出している。事の発端は重量挙げで失格。そして円盤の人が検体採取で規定量に満たず、再提出も拒んだため失格になっている。問題はその円盤のヒトとハンマーのヒトが同じコーチであるということだ。疑うに十分足りるだけの状況はそろっている。

身の潔白を証明するのなら、アヌシュはIOCの決定に素直に従い、堂々と再検査を受けるべきだ。プライドが傷ついたからといって即時引退を表明したうえで検査拒否を行うことは、疑惑を認めるのと同義である。

日本はこんなことで室伏が金をもらったとしても素直に喜ばないぞ。アヌシュは自ら潔白を証明せよ。これが名誉を守る唯一の方法である。


2004-08-30 五輪終了〜 [長年日記]

[五輪] アヌシュ失格とアンチドーピング

再検査を拒否したので失格となったため、アヌシュの金は剥奪。室伏が金を獲得した。今大会は並々ならぬ反ドーピング施策を取っており“五輪期間中は必要に応じて何度でもドーピング検査をする”というルールになっている以上、帰国したら受けなくても良いという話にはならない。事実、日本選手も血液検査も含めてかなりの検査を受けているのだ。メダリストは全員検査を受けることになっているので。抜き打ちだってみんな受けている。それを選手あろうものが知らぬとは言わせない。よって拒否した時点で疑惑を認めることになったのだ。真実は不明だが、スポーツの世界でグレーは黒と扱われる。当初CAS提訴も辞さずというハンガリー代表も、委員会終了後はノーコメントを貫いた。

[五輪] アテネ終了〜4年後は北京

なにはともあれ金15+1個で獲得メダル数も過去最高という東京以来の金字塔を打ち立てたのは紛れもない事実で、スポーツ関連業界がシドニーをばねにがんばった成果といえるだろう。特に室伏選手には北京でスッキリ堂々と金を獲得してもらいたいものだ。

さて4年後の金メダル数予想だが、今回とんでもない数が出たのが維持されるとはとても思えない。女子レスリングはある意味クソ審判のせいもあったわけでその分目減りしたわけだが、今後もこんなに順風に逝くはずはない。柔道は半分。競泳は多分0。レスリングは女子だけ2。陸上は望むべくもなく。体操も多分0だろう。シンクロはないに等しい。となれば、おそらく誰が出てきても6〜8が下馬評という数値になる。これに、その直前の世界大会とかのコンディションとかをパラメータに加えることになるだろう。

[五輪] 検体も別人と判明!

そもそもの尿検体も競技前後で明らかに別人のものだったそうで。ちゃんと再検査を受けたとして、検体すり替え疑惑は真っ黒だったことが証明されていたわけだ。おまけに、アヌシュの怪しい動きを見て調査要請をだしたのも室伏自身とは恐れ入谷の鬼子母神である。


2004-08-31 [長年日記]

[字幕集] 編集作業

完全に風邪ひいて調子が悪い中、わずかながらでも進行中。とりあえず1496まで進んでいるので、このペースだと今週末にはサーバにupれそうな気配。。。

と思ったら投稿が増えていた(^^;

10月改正ネタもそろそろ出てくるはずなので、早めに古いのはあげてしまいたいのです。といっても、編集体制はあるので近日掲載ということでー。

編集中のきりのいい番号で掲載しますのでもうしばらくお待ちくだされ。


記事の内容は状況により適宜書き換えることがあります。また不適切なツッコミも削除されることがありますので悪しからず〜

© RZF / Natural Factory 2004-2016,ALL RIGHTS RESERVED.